当院についてABOUT

当院について

オガタファミリークリニックのホームページにアクセスいただきありがとうございます。
このたび兵庫県芦屋市で、婦人科及び不妊症専門のクリニックとして開設させていただくことになりました。皆様の助けとなりますようにスタッフ一同全力で診療に邁進したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

受付

受付

2F 待合

2F 待合

3F 待合

3F 待合

診察室

診察室

内診室

内診室

リカバリールーム

リカバリールーム

「ファミリークリニック」、にこめた思い

当院はご夫婦お二人が新しい家族をうみだすお手伝いをするクリニックです。
家族のような優しさと一体感をもったスタッフのサポートによる、いわば「ファミリーの、ファミリーによる、ファミリーのための」クリニックを目指し、皆様に安心して治療に臨んでいただきたい。そういう思いをこめ、今回あえてクリニックの名前を「ファミリークリニック」とつけさせていただきました。

説明・カウンセリングの重視

治療前や治療の過程で生じる不安を取り除くためには、皆様が治療に対する理解を深めることができる環境作りが大切だと私達は考えています。
当院では医師を始めとしたスタッフが、外来や定期的に行われる説明会を通じて、治療に対する説明を十分行い、また皆様が気兼ねなく質問できる機会を持てるよう心がけています。さらに私達のクリニックでは、外来の他に、専門性の高いスタッフによる様々なカウンセリングも行っています。

当院には、生殖医療に関する遺伝カウンセリング受け入れ可能な臨床遺伝専門医、臨床心理カウンセラー(生殖心理カウンセラー)、不妊カウンセラー、体外受精コーディネーターなどの資格を持ったスタッフが在籍し、それぞれの専門性を活かしたカウンセリング外来を行っています。

カウンセリングについて

痛み・不快の少ない診療

不妊症治療および婦人科診療では、どうしてもデリケートな部分の診察に痛みや不快を感じることがあります。本来ならば医療は痛みや不快を取るために存在しているはずなのに、診察で痛みや不快を我慢しないといけないというのは本末転倒ではないかと私達は考えています。

私達のクリニックでは、診察の器械や方法の工夫、心理的な支援の工夫などにより、出来るだけ痛みや不快の少ない診療を目指しています。

知識と経験に裏打ちされた質の高い診療

当院の院長・副院長を始めとしたスタッフは、それぞれ不妊症の診療、体外受精の培養において、豊富な知識と数多くの経験を持っています。
当院は、質の高いスタッフと最新の設備により、皆様に専門性の高い不妊治療を提供することを目指しています。

知識と経験に裏打ちされた質の高い診療

最高の技術と最先端の設備/システム

当院には、院長、副院長をはじめとして、タイミング治療から高度生殖医療に至るまで、豊富な経験と確かな技術を持つスタッフが在籍しています。また、電子カルテをはじめとする診療情報システム、独自開発の個人認証/検体管理システム、最新のpiezo-ICSI、タイムラプス培養器、など、この分野における最先端の設備/システムを導入してあり、あなたの治療を強力にサポートします。

最先端の設備・診療情報システム

プライバシーを守るために

婦人科および不妊症治療は、非常にプライベートな事柄を扱う診療です。
当院では、来院された皆様のプライバシーを守るために、基本的な施設設計・運用の面からできるだけ配慮を行い、自動再来受付機の設置、携帯電話メールによる呼び出しシステムの利用、スマートロックによる院内アクセスの制限、患者/検体照合システムの導入、などを行っています。

小さなクリニックだからできること

近年、不妊症治療の施設は大規模化する傾向にあります。それらの大きな施設と比べると私達の目指す施設は小規模です。
大規模施設には大規模施設のいいところがあるように、小規模施設には小規模施設のいいところがあります。
「一人一人にあわせた診療の方針」、「一人一人にあわせたきめの細かい説明」を行うなど、私達は小さなクリニックだからできることを大切にしていきたいと思っています。

他施設との連携

不妊症治療は妊娠し、当院を卒業することがゴールではなく、妊娠を継続し、母子ともに健康な出産を迎えるまでが大切だと考えています。また、頻度は少ないものの治療の過程で入院管理が必要となることもあります。

私達のクリニックは周辺の産科施設や大阪大学産婦人科関連の総合病院と連携し、皆様が安心・安全に不妊症治療を受けることができように努めています。